primeval news! [New Items]

 teppei yamazaki

1981年、旭川市生まれ、2019より中川町在住のアルケミスト。

10年以上、増え過ぎたエゾ鹿の問題で出る角や自然な流れで手元にやってくる角の有効活用を根に創作活動しています。角の品質や部位によってそれぞれ適性があり、少量生産のプロダクトからジュエリーまで幅広く手がけてきました。例えば、稀に出る綺麗な角は平和の象徴として白い羽根に彫刻したり、自由な発想でコンテンポラリーな装身具に変えています。近年アバーンライクな作風を目指していますが、そこともクロスオーバーさせつつukAさんでは、私の創るコトの根底に有るネイキッドで、ヒップで、スピリチュアルな側面も顕著にしていけたらと考えています。まだまだ冒険の途中。



ブランド紹介はこちら☆

4